J.BOY & KoOlina  鳥取市の理・美容室 隠れ家エステ       

 「いいものを長く使う。それが本当のエコ。」 

最近TVで良く聞くこのキャッチコピーは、某ドイツ自動車メーカーのCMですね。

本当のエコって??

最近、自動車の車検を通しました。

20120128-1.jpg

新車購入してまる15年。何と16年目に突入しました!
色々と思う事もありましたが、まだ乗り続ける事に・・・

15年って自分でもビックリする年数なんだけど、この車15年の間に1度も故障した事が無いんです。
今現在18万キロちょっとの走行ですが、お金がかかるといえば消耗品を替えるくらいでした。
今回の車検も、整備代に殆どお金はかかっていません。

20120128-2.jpg 20120128-4.jpg
201201128-3.jpg s-20120128-5.jpg

車でお金がかかると言えば、自動車を購入する時・自動車税・車検の時・ガソリンを買う時などの税金、などなど・・・
まあ、この件についてはとりあえず置いといて、最近思う事を。

新車登録から13年経過したら、「環境負荷の大きい自動車に対する重課」と言うものがあります。
自分の場合、2年前から年額45000円が49500円となってます。(1割り増し)
エコカー減税の減収分の相殺?

この事は環境云々と言うより、自動車産業の景気対策の意味合いが大きいでしょう。
自動車産業が、日本の経済に大きく影響する事は分かっているつもりです。

で、結局何が言いたいかというと、上に書いたフォルクスワーゲンのCMのコピーと、自動車税の「環境負荷の大きい自動車」って言葉の事。
良いもの(?)を長く使ったら、「環境負荷の大きい車」って・・・何だかな~?
今の車に乗り続けていると、環境に負荷を与えてるって感じになります。

せめて、「自動車産業景気浮揚策協力税?」なんて名目なら良いんですけどね・・・

(Yoshi)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hsjboy.blog57.fc2.com/tb.php/466-eedf9a85

hs.jboy

Author:hs.jboy


HairSalon J.BOY

&

Hawaii風 隠れ家エステルーム

Ko Olina


の不定期ブログです!

QRコード